Your Career? Yours to decide.
お問合せ
お申込み
News 会社案内 個人情報の取扱 サイトマップ
HOME > 語学留学 > 留学コース
<コース一覧>
語学留学とスポーツ活動が組み合わされたコースです。スキー・スノーボードのように特定の季節のスポーツでも、オーストラリアやニュージーランドでは季節が逆になるため、日本のオフシーズンに楽しむことができます。乗馬やテニスのように季節に左右されないコースもありますし、サーフィンなど、地域だけでなく時期に左右されるスポーツもあります。
■特徴
 語学力があまりなかったとしてもスポーツは世界で通用するコミュニケーションの手段です。語学力にあまり自信がない方でもきっと楽しんでいただけます。スポーツの部分に関してコースは大別して2種類。レッスンが組み合わされたコースと純粋にスポーツを楽むコースです。レッスンは追加で頼むこともできます。

■メリット
 多くのかたは英語の勉強とスポーツを組み合わせることで、留学の緊張感から解放されているようです。ダイビングをやられる方であればPADIのライセンス取得を目指す方もいます。日本とは異なる雪質のゲレンデでスキーを楽しめることに良さを見いだしている方もいます。

■滞在方法
 学校や都市により選択の幅は限られてしまいますが、ホームステイ以外の滞在方法を選べるコースもあります。コースリストに掲載されていなかったとしてもお問い合わせください。

■スケジュール
 学校やコースによりスケジュールの組み方はさまざまで、語学の授業を午前中にして、午後はスポーツを楽しむ学校もあれば、平日は語学の授業を受け、スポーツは週末にする学校もあります。中には、授業は週3日だけで、残りの平日2日間に、スポーツを楽しむコースもあります。

■英語+サーフィンのコース、ニュージーランド・マウントマウンガヌイ
 学校から歩いて5分ほどの所にビーチがある好条件の立地です。午前中に週15レッスンの一般英語を受講し、午後はサーフィンを楽しむコースで、期間は2〜4週間です。サーフボードとウェットスーツは現地で用意してもらえます。現地の夏がベストシーズンです。良い波がないときはサーフィン以外のアクティビティが組まれることもあります。
2週間の英語+サーフィンコースを受講した後にパートタイム英語のみのコースを組み合わせ、3,4週目以降の午後は自由にサーフィンやボディーボードを楽しむプランなどお好みのプランを作ることもできます。他にもフィティアンガやファンガマタでも同様のコースがあります。

スケジュール例
午前9時〜午後0時午後
月−金英語レッスン:文法・会話・リスニングなど。実生活の中で役立つ英語の習得を目指しますサーフィンレッスン:サーフィン技術の他に海での安全・サーフィンのマナー・サーフボードの構造などを学ぶことができます
土・日サーフィンはもちろん、スカイダイビング・ラフティング・スキューバなどの各種スポーツや、近郊都市観光などで自由に過ごすことができます


■オーストラリア・ゴールドコースト
 オーストラリアでもサーフィンは人気です。サーフィンといえばゴールドコーストのサーファーズパラダイスがよく知られていますね。このコースでは週15レッスンの一般英語コースに週4回のサーフィンかボディーボードのレッスンが組み合わされています。午前は英語の授業、1時間ほどの昼食時間の後、サーフスクールのスタッフが学校へ車で出迎えにきてくれます。2時間のサーフィンレッスンの後は学校まで送り返してくれます。シドニーのマンリーなどでも同様のコースがありますが、レッスン数や実施回数は個々のコースで異なります。事前にご確認ください。世界チャンピョンのマーク・リチャーズもオーストラリア出身。彼のサーフショップはニューキャッスルにあります。

スケジュール例
午前午後
月−木英語レッスン:ビデオを使ったり、ドラマや音楽を教材にしたり、ゲームなどをしながら英語を勉強します。サーフィンレッスン:サーフィンの技術・天気図の見方・ボードの手入れの仕方など
アクティビティ:農場訪問・乗馬・ゴルフ・テニス・陶芸・アクセサリー制作など
土・日自由にサーフィンやボディーボードをすることができます。学校から車で3時間ほどの海岸に行くツアーが組まれることもあります。

サーフボードなどはお持ちいただかなくてもレッスンは受けられますが、ご希望の方はご自分のサーフボードをお持ちいただくこともできます。航空会社によりサーフボードに関する費用の規定がありますので、どの程度の費用がかかるかは事前に確認しておくと良いでしょう。

■英語+スキー・スノーボードコース、ニュージーランド・クイーンズタウン
 週15レッスンの一般英語に週3回のスキーまたはスノーボードを組み合わせたコースです。1週間から受講できます。ウェアーとスキー板、スノーボード、靴などは自分で用意することになります。用具レンタルやスキーレッスンをご希望の方は、費用追加で申し込むことができます。費用を追加することでスキー・スノボーを週5回にすることもできます。どの程度スキーやスノボーをやりたいかにより選ぶことができます。

スケジュール例
午前9時〜正午午後
月−金英語レッスン:文法・語彙力強化・会話・リスニング・読解・作文など自分のレベルに合わせた授業を受けることができます。スキー・スノボー:週3回ゲレンデまでスタッフが送迎してくれます。リフト券は費用に含まれていますが、レッスンはありません。
土・日自由にスキー・スノボーを楽しむことができます。その他、映画や市内観光などで自由に過ごすこともできます。

系列校のクライストチャーチ校にもスキー・スノボーのコースがありますが、こちらは週2日間スキー場でスキーまたはスノーボードをして過ごし、残りの3日間は学校で英語のレッスンを受けるコースになります。

■カナダ・ウィスラー
 カナダのウィスラーにある学校のスポーツ組み合わせコースです。午前中は一般英語コース、午後はスキーまたはスノーボードのレッスンを受けます。学校によってはスキーレッスンが無く、スキーやスノボーを楽しんでいただくコースになっています。一部、インストラクターの資格取得を目指すコースもあります。

スケジュール例
午前午後
月−金英語レッスン:読解・作文などの文法クラスとリスニング・会話・ディスカッション・発音・アクセント矯正などのカンバセーションクラスを受けます。スキー・スノボー:2週間で合わせて5回のセミナーを受け、一日2.5〜5時間はゲレンデでスキーまたはスノボーをします。
土・日スキーの場合、週末に4日間インストラクター資格取得試験が行われます。スノーボードの場合、コース終了後の3日間が試験となります。


■ダイビング英語とPADI取得、オーストラリア・ケアンズ
 ケアンズの学校のダイビング組み合わせコースです。このコースは一般英語のレッスンとPADI取得を目指すダイビングのレッスンを組み合わせたものです。期間は2・3・4週間のいずれかですが、合計の研修期間に関わらず、PADIライセンス取得のためのレッスンとグレートバリアリーフでのダイビングは1週間のみの実施となります。

スケジュール例
初 日オリエンテーション
火・水プールでのダイビングトレーニング、ダイビング用語も勉強します。
木−金グレートバリアリーフへ行き、実際の海でのダイビングを楽しみます。天候が良ければ夜のダイビングもすることができます。
土−日自由にダイビングにいったり、市内観光を楽しんだりすることができます。
月−金英語レッスン:語彙・文法・コミュニケーション能力などに重点を置いたレッスンです。放課後は自由にダイビングなどを楽しむことができます。
最終日帰国、日本へは翌日到着となります。

 ダイビングに必要な用具のレンタル費用、PADI受験費用、などは全て費用に含まれています。水中カメラを借りることもできます。



■英語とゴルフレッスン、ニュージーランド・オークランド
 お洒落な街でフランス語を学びながら、フランス家庭料理も覚えられる一石二鳥のコースです。料理レッスン数は、ご自分の滞在スタイルによって選ぶことができます。

スケジュール例
午前9時〜正午午後1時〜4時
月−金英語レッスン:発音や語彙の強化・リスニング・会話・作文などコミュニケーション能力の向上を目指した授業を受けます。ゴルフ:1日はプロによる個人レッスンを受けます。他の日は学校の生徒同士でラウンドしたりして楽しむことができます。
土・日ゴルフ場でプロゴルファーと一緒にラウンドします。

 他にもゴルフコース近くの学校で一般英語コースを受講し、ご自分でゴルフを楽しんでいただけるコースは、アメリカやオーストラリア、イギリス、スペインにもあります。



■英語と乗馬、イギリス・タンブリッジウェルズ
 ケント州タンブリッジウェルズにある学校です。週15レッスンの一般英語と、週4時間の乗馬レッスンを組み合わせたコースです。1週間から受講することができます。

スケジュール例
午前午後
月−金英語レッスン:文法・語彙力・イディオム・会話など
自分のレベルに合わせた授業を受けることができます。
乗馬レッスン:インストラクターによる、ひとり一人に会わせたレッスンを受けることができます。
土・日ボーリング・映画・スポーツなど、自由に過ごすことができます。学校でも近郊都市への1日観光などの企画を紹介してくれますが、実費がかかります。


■よくある質問
Q:自分で道具などを用意しなければいけませんか?
A:一部のコースでは自分でコース参加に必要な道具を用意しなければなりませんが、多くの場合は現地で借りることができます。コースにより用具のレンタル費が費用に含まれているものと、別途必要になるものがあります。

Q:コース終了後に資格は取れますか?
A:スポーツのコースではダイビングのPADIやスキー・スノーボードのインストラクターの資格取得を目指すコースもあります。

Q:スポーツのコースにレッスンはついていますか?
A:コースにより、スポーツレッスンがついているコースと、ついていないコースがあります。レッスンがついていない場合でも、現地で別途費用をお支払いいただくことでレッスンを受けることができます。

Q:もっと専門的に勉強したいのですが?
A:CAPでは専門学校留学のお手伝いもしています。趣味やスポーツをもっと専門的にきちんとした学問として勉強したい方はご相談ください。

 
 
HOMEお問合せ・お申込みページ・トップ
Copyright (C) 2006 Cap Studies, Inc. All Rights Reserved.